忍者ブログ
下澤孝司 の スペイキャスティング & フライフィッシング ブログ です。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
DVD The D
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1月16日、17日 嵐山フィッシングエリア にて 第3回「スペイフェスタ2010」 が開催されました。
16日朝は積雪、17日の朝はレイク結氷と冷え込んだ中での開催となりました。
まずは氷割りからスタート。皆で杉坂流氷割術を実践。
そして・・・見事にバリバリと割れました。この術は腰の使い方にコツがあるようです。
関西のスペイフリークの熱気のおかげか午後には氷も融けてくれました。
SF01.jpg
杉坂氏、岡田氏、下澤がデモを行いました。
奥のほうはまだ氷が張っています。

私はCNDBspey13'6"にスガジットエクストリーム#8にドラゴンテールライトの組み合わせでロールキャストを中心とした内容を説明させていただきました。


SF04.jpg

そして急遽駆けつけてくれた安田氏のデモ。





SF02.jpg
ランチタイムは座談会。 

テーマは秘密の〇〇と〇〇〇〇について。
とても過激な内容で書けません。



SF03.jpg
アングラーズマーケットの萩原氏と。
今回、萩原氏のオリジナルパターン、ラビットストライカーで釣りをさせていただきました。一目見たときからレイク嵐山でフォールさせて釣るのに有効なパターンだと感じましたが、まさにそのとおりのトラウトの反応でした。
流れの釣りにも応用できそうです。


RT.jpg
で、
MackenzieDTX15ftとDTX68ftラインの組み合わせに、ラビットストライカー0.5gで釣ってみました。グングンとした小気味良い引きで楽しませてくれました。
スペイならこの手のフライも安全に楽にプレゼンテーションできます。



SAドラゴンテールライトも多くの方に試していただくことができました。
関西の皆様 ありがとうございました。Tak
PR
Copyright © 2008 Tak Shimosawa speycasting blog/下澤孝司 スペイキャスティングブログ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS