忍者ブログ
下澤孝司 の スペイキャスティング & フライフィッシング ブログ です。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
DVD The D
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本題に入る前にフラッシュをもうひとつ。
これも嵐山フィッシングリア「スペイフェスタ2009」でのデモです。

限られたスペースでのロールキャストです。後方スペースが無いため、アンカーを右前方に置いてキャストしています。このキャストではロッドエンドを中心点として1時から10時まで1/4回転させてラインをロールさせています。1/4回転とは円を十字に切った1/4円形の起点から終点までのことですが、必ずしも1時から10時ということではなく、2時から11時や12時から9時といったように起点が変わっても終点までの1/4円の振幅は変わりません。ラインはロッドティップの動きに追従します。この1/4回転を利用すればラインはきれいにロールするのです。

私はこれを「1/4回転(円)の原理」と呼んでいます。
自転車のペダルの動きを考えていただくと理解しやすいかもしれません。

次回は本題に入ります。

Tak

PR
Copyright © 2008 Tak Shimosawa speycasting blog/下澤孝司 スペイキャスティングブログ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS